TEL : 0742-55-3963
 
受付時間: 9時 ~ 18時(完全予約制) 
休診日:毎週日曜日 ・平日木曜日
(上記以外でお休みする場合がありますので、お問い合わせ下さい。)
 
〒630-8325 奈良県西木辻町121-2 朝日プラザ
奈良プレシオ306
 
  お気軽にお問い合わせ下さい。 
 

夏バテには茗荷

 | 0
もうすぐ6月ですね
 
6月から10月は茗荷(みょうが)の季節
 
皆さん茗荷の名前の由来知ってますか?
 
次の話が茗荷の名前の由来です。
 
 
釈迦の7番目の弟子に弟子に
 
周利槃特(シュリハンドク)という人がおります。
 
シュリハンドクには兄が一人おりました。
 
その兄は秀才ですが、シュリハンドクは物忘れが激しく
 
自分の名前さえ忘れてしまうほど
 
そのためシュリハンドクに自分の名前を書いた名札をつけさせました。
 
あるとき釈迦はいいました。「ハンドクよ、お前は物覚えが悪いから
 
お経などは覚えなくても良い
 
大好きな掃除を毎日欠かさずしなさい。次に言う言葉を唱えながら」
 
「チリを払わん垢を除かん」
 
ハンドクは毎日毎日、来る日も来る日も
 
「チリを払わん垢を除かん」と唱えながら掃除をして悟りを得ました。
 
しばらくしてハンドクが亡くなり1輪のきれいな花が咲きました。
 
弟子たちは初めてみたとても綺麗な花に名前をつけました。
 
それが茗荷(名を荷なう)です。
 
ちなみに草冠を抜くと名は何?ともなりますね。(笑)
 
茗荷を食べるとボケるという説が生まれたのは
 
シュリハンドクが何も覚えることができなかったからといわれています。
 
ですが本当は茗荷にはこんな効果があるそうです。
 
香り成分に集中力を増す効果がある!
 
夏バテ防止にも効果的!
 
食物繊維(粗繊維)も多く含まれている!
 
なんか疲れて集中力がないとか体が怠いなんて時は
 
茗荷を食べると良いかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です